オーダーキッチンで楽しい生活

ただいまオーダーキッチンの製作に取りかかっています。

統一感があり空間に溶け込んだデザイン、使いやすさ、耐久性など
プランを練り込んで、そして作り込んで組み上げていくオーダーキッチンには、
既製のキッチンにはない魅力がたくさんあります。
オリジナリティあふれるキッチンは、お施主様の個性が表れますし、
また家事も楽しくできますので、オリスではとてもお薦めしています。

今回製作させて頂いているオーダーキッチンは、フラッシュ構造ですが、
表面を突板ではなく無垢材を7ミリの厚みに製材した厚単板を使用しています。
(板の裏に溝を付けて、厚単板自体のソリや狂いを吸収するように配慮しています。)

atsutanpan3.jpg atsutanpan1.jpg

板の厚さから感じられる奥行き感と、手に触れたときのあたたかみのある感触は
突板にはないものがあります。
オイルで仕上げるとその差はてきめんに表れてきます。
人間の目や手って本当に正直だな〜、と思います。


atsutanpan2.jpg

上の写真は、収納を組み上げた時の扉のイメージです。
木目が横に通った感じがとてもモダンな印象です。

無垢材の扉は重量があるので、すっきりした仕上がりには欠かせない
かぶせタイプの丁番には限界があります。
厚単板を使用することで、フラッシュの軽さと無垢材の魅力を兼ね備えた扉が製作できます。

こちらの製作例は、施工例としてアップしていく予定ですので楽しみにお待ち下さい。
他の造作家具の施工例はこちらよりご覧になれます。

また、造作家具でご相談などありましたら、どんなことでもお問い合わせください。
お問い合わせフォームはこちら
△トップへ戻る