ナラ無垢材のテレビボード

oaktvboard_01.jpg
壁掛テレビ用にオーダーを頂いた、ナラ無垢材のテレビボードです。
壁掛けテレビの後ろとテレビボード内部の間には、壁の内側でカラ配管を施しており、デッキ類の配線が見えない様に工夫しています。

シンプルなデザインで、とてもコンパクトですが、無垢の素材感が個性的な表情を見せていると思います。
仕上げはオイルフィニッシュです。経年変化でより味わい深さを増していくと思われます。





oaktvboard_02.jpg
oaktvboard_03.jpg

大型リビングボード/マンションでの施工例

tv5_02.jpgマンションのリビングに納品させていただきました。

AVボードとして、また、クライアントのご趣味であるクリスタルガラスのオブジェを飾る為の棚として、細部にまでこだわった仕様になっております。用途に合わせて仕様やサイズを指定できるのはオーダー家具の魅力です。

ガラス扉の内部は背面にはミラーを仕込んであります。また、上部にはダウンライトを仕込み、オブジェを照らすことが出来るようになっております。上開きのガラス扉はソフトダウンステーを使用しており、扉がスムーズに閉まるようになっています。AVボードの部分は独立しており、本体から離して使用することもできるようになっています。

tv5_01.JPG  tv5_03.jpg

バーチ+和紙+水性ウレタンのテレビボード

tv4_01.jpg
バーチ材と和紙を組み合わせたTVボードです。

正面のルーバー付き扉は、デッキを目立たせずにリモコンを使用することができ、なおかつ機器類の放熱も期待できます。

両端の扉には、TVボード背面の壁に合わせて和紙を貼りました。手で触れる部分なので、水性ウレタンで仕上げてあります。

木+和紙の組み合わせもなかなかのものです。程良いアクセントにもなり、おすすめです。



tv4_02.jpg

シンプルなデザインのテレビボード/タモ

tv3_01.jpg
バランスがとれたデザインのTVボードです。
既存の地窓は風通しの為に残して、浮かせて取付してあるのが特徴です。

取手は金物を使用せず、彫り込みになっています。
TVボードはあくまでもシンプルに、主張しすぎないデザインが一番です。

材 質:タモ突板
サイズ:W3170  D370  H350 (天板高さFL+750)

シンプルで機能的なテレビボード/シナ

tv2_01.jpg木工事で取付したカウンター天板の下に、AV機器を収納するオープンボックスと扉付きのボックスを納めました。
状況応じて左右にスライド出来るので機能的です。テレビをのせた時の天板の補強も兼ねています。

材 質:シナ突板 オイルフィニッシュ
サイズ:W900 D410 H410 (扉付ボックス) 
    W600 D410 H410 (オープンボックス)







tv2_02.jpg tv2_03.jpg

シンプルなデザインのテレビボード/ベイマツ

取手には金物を使用せずに彫込みにしてあります。
間口3460㎜と大型ですが、シンプルなデザインなのですっきりと納まっています。

材 質:ベイマツ突板 オイルフィニッシュ
サイズ:W3460 H500 D500

tv1_01.jpg tv1_02.jpg




△トップへ戻る