FARROW & BALL Wisteria

fbwp08_02.jpg
ファロー&ボールの壁紙"Wisteria"の施工例です。
今回は、水野行偉建築設計事務所 様の設計による新築物件にて施工を担当させて頂きました。

玄関ホールから2階へと繋がる吹き抜けの空間に、藤の花が大きくあしらわれているWisteria(ウィステリア = 藤)という柄の壁紙を大胆にご採用頂きました。



















fbwp08_03.jpg
ベースがうすいブルーで、藤の花のパターンがホワイトとシルバーで色づけされています。
華やかで上品な柄ですが、ベースの色が効いていて、とてもさわやかな印象でした。

ファロー&ボールの壁紙はすべて、伝統的な工法によるハンドメイドです。
手作業でこのような華やかで美しい壁紙を作る技術には脱帽します。

ウィステリアのカラーバリエーションは全部で20パターンあります。
その一部はこちらよりご覧になれます。
ベースの色によりシックであったり、フェミニンであったりと受ける印象がガラッと変わりますが、とても品のある仕上がりになると思います。














fbwp08_01.jpg
△トップへ戻る